TSUTAYADISCAS(ツタヤディスカス)

特撮SF物からキュンとするラブストーリーまで!TSUTAYADISCASで感動いっぱいの邦画を観てみよう!

投稿日:

年間600タイトルにせまる本数が公開されるという邦画カテゴリー。そのジャンルもさまざまで、時代劇、ファンタジー、コメディー、SF、ホラー、歴史など、その日の気分で楽しめます。

邦画は字幕スーパーを追わなくていい分、洋画よりも映像の世界に集中できるし、吹き替えではないので役者さんの声やセリフがそのまま伝わるから好きという人もいますね。

邦画ラインナップはトップクラス!TSUTAYADISCASを利用しない手はない!

近くに映画館が無い!ゆっくり見る時間がない!何を観ればいいかわからない!そんな時に便利なのが『TSUTAYADISCAS』です。

邦画はもちろん国内外のTVドラマ、アニメなどたくさんのラインナップが定額で観られますが、特に邦画のラインナップは業界トップクラス!

ネット予約なので、最寄りの店頭には並んでいない作品も自宅でゆっくり探せます。

この機会にぜひ観ておきたい邦画はこれだ!

ソロモンの偽証

宮部みゆきの長編推理小説を原作としたミステリーです。

クリスマスの朝、雪に埋もれた男子生徒の遺体が発見されました。はたして自殺か?他殺か?マスコミや保護者を巻き込んで新たな死亡者が発生する中、一向に明らかにならない真実を中学生が生徒だけの『校内裁判』で追求することになってしまいます。

新人を含む33名の中学生キャストの才能が光る作品です。

悪魔の手毬唄

横溝正史の長編推理小説の映画化で、大ヒットした石坂浩二の「金田一耕助シリーズ」第2作となります。

探偵金田一は、刑事の磯川警部(若山富三郎)から20年前の事件の捜査で訪れた「鬼首村」で殺人事件に遭遇してしまいます。この村に伝わる手毬唄の歌詞に注目する金田一でしたが、そんなかな不幸にも第二の殺人がおきてしまいます。

今でも色褪せないヒロイン青地リカ(岸恵子)の哀しい愛憎劇を中心としたストーリーはかなり見ごたえがありますね。

ちなみに、ラストの場面は日本映画の歴史に残る名シーンと言われています。

銀魂

空知英秋の大ヒットコミックの実写で「SF人情なんちゃって時代劇コメディー」です。

主演は坂田銀時役の小栗旬。他にも菅田将暉、ムロツヨシ、中村勘九郎など個性派キャストも必見。

江戸時代、天人(アマント)と呼ばれる宇宙人に襲撃され開国した江戸幕府が舞台となり、銀河文明と当時の日本文化が入り交じったパラレルワールド全開のおもしろおかしいストーリーが繰り広げられます。

過激な下ネタ、マニアックなパロディー、社会風刺なんでもありのカオスな世界観が面白いですよ。

シン・ゴジラ

アカデミー賞7部門を達成した、ご存知東宝の怪獣映画です。日本を代表する特撮物として海外でも大人気ですね。

初登場から29作目になるゴジラはエヴァンゲリオンのスタッフがシン・ゴジラとして描いている点が特徴です。キャッチコピーは【現実(ニッポン)と虚構(ゴジラ)】。

日本政府らしい仕事ぶりや、329名の豪華キャストも見応え十分で目が離せません。

海賊とよばれた男

出光興産の創設者をモデルにした百田尚樹のベストセラー小説を映画化したのがこの「海賊とよばれた男」です。

明治から昭和にかけ、石油事業の必要性に人生を賭け戦後の日本の復興に尽力した国岡鐵造を岡田准一熱演しています。

なぜ男は海賊と呼ばれたか? 当時の日本、家族、社員、世界を敵に回しかねない『日章丸事件』の背景などが描かれた歴史的価値のある経済映画でもありますね。

なお、原作を読んでなくても十分に楽しめますよ!

あやしい彼女

社会現象が起きたという韓国生まれのファンタジーコメディー作品です。

ヒロイン役のシム・ウンギョンの演技が素晴らしく、中国やベトナムなどアジアだけでなく世界中でリメイクされているようですよ。日本では多部未華子・倍賞美津子がヒロインを演じています。

自分の夢を諦めて生きてきた73歳のおばあちゃんが20歳に戻ったらというifのストーリーが笑いあり涙ありの心が温まる作品に仕上がっています。

実力派女優といわれるだけあって、多部さん演じる「大鳥節子」の歌唱力がすごい!また、作中に登場する昭和のファッションも今見ると新鮮です。

殿、利息でござる!

藩に大金を貸し付けて利子を取る!という逆転の発想で、命をかけ家財を全て投げうち資金を調達して宿場町の困窮を救った江戸中期の町民たちのストーリーです。

実はこの話、仙台藩の史実に基づいており、その歴史をヒューマン時代劇として見事に仕上げています。

時代劇初主演の阿部サダヲのほか、瑛太・妻夫木聡・竹内結子ら豪華なキャストが出演しています。

原作に感動したフィギュアスケートの羽生弓弦選手のちょんまげ姿も話題になりましたね。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

南山高寿(福士蒼汰)と福寿愛美(小松菜奈)の切なすぎるSFファンタジーです。

電車の中で愛美に一目惚れした高寿が声をかけ2人は恋人同士になりました。しかし、幸せなはずなのに涙ぐむ愛美。「実は30日しか会えない理由がある」と打ち明けるその真相とは…。

冬の京都が舞台になっているので、ちょっとしたデートスポットの参考になる場所も満載です。それぞれの立場になって二回目を観るのもオススメですよ。

本能寺ホテル

元OLの繭子(綾瀬はるか)が結婚のために訪れた京都にて、偶然泊まることになった本能寺ホテルのエレベーターが、なんと本能寺の変の前日にタイムスリップ!

暗殺される前日の織田信長(堤真一)や森蘭丸(濱田岳)出会うという歴史エンターテイメント作品です。

現代と戦国時代を行き来するうちに信長の人柄に惹かれていく繭子は、信長に真実を告げるのか?歴史は変わるのか?ハラハラドキドキしながら楽しめますよ!

植物図鑑 運命の恋、ひろいました

仕事も何もかもうまくいかない23歳のさやか(高畑充希)は、アパートの前でお腹を空かせ倒れていた樹(岩田剛典)と出逢います。

家事を引き受けてくれる条件で半年間の期限付きで同居生活を始める2人。野草の名前を教えてくれて、野草の料理を作ってくれる樹に惹かれていくさやかだが、約束の半年後に樹はいなくなってしまいます。

主演の2人が日本アカデミー賞新人賞受賞している作品です。若い2人の行動に胸キュンしたい方は必見です。

他にも観ておきたい名作邦画をご紹介!

TSUTAYADISCASには邦画映画だけでも3500本以上あります。次々に新しい映画が生まれますが、昭和の古き良き映画もたまにはいかがでしょうか。

たとえば『七人の侍』は黒澤明監督が当時画期的な複数のカメラで撮影した迫力もみどころで、世界中が認め影響を受けた傑作!

『鉄道員(ぽっぽや)』は高倉健の不器用な昭和の男の姿が描かれた優しくて切ない奇跡が心を熱くする名作です。

おわりに

TSUTAYADISCASは手軽にレンタル作品を楽しめるサービスとして大人気です。

週末に、あるいは平日の仕事終わりに、お気に入りの作品を見つけレンタル手続きを行うだけで簡単に利用できるTSUTAYADISCASをぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

(注釈)
※この記事に掲載している情報は執筆時点のものです

-TSUTAYADISCAS(ツタヤディスカス)

Copyright© VOD侍 - ビデオオンデマンドの比較評判口コミまとめランキング , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.